リクシルのキッチンASを半年間使った感想

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

 

本日はキッチンについて書きたいと思います。

 

 

f:id:poka-poka-house:20200125161713j:plain

新居には半年程住んで、妻が出産してからは全ての家事を僕が行っていますのでなるべく主婦目線←での感想にしたいと思います。

 

我が家のキッチンはリクシルのASモデルになります。

詳しくはこちら↓↓

 

www.pokao.net

 

 

www.pokao.net

 

ASとは住宅メーカー向けに販売されてるモデルですね。

 

実際にはアレスタと同じになります。

 

大きさとか高さはどんな感じ?

 

我が家のキッチンは幅255cm、奥行き65cm、高さ85cmですが、困った事はありません。

 

高さは結構悩んだんですが、身長170cmの僕だと85cmで全然大丈夫でした。

 

154cmの妻も使いやすいと言っているので、85cmは正解でしたね。

 

一応使いやすい高さを出す計算式がありますので参考にしてみてください。

 

 

身長(cm)÷2+5(cm)

 

これだと僕は高さ90cmになるのですが、90cmだと高すぎな気がします。

 

やはり高さは人それぞれな部分がありますので、モデルルームやショールームでの確認は必須ですね。

 

黒いキッチンは汚れが目立つ?

 

使ってみて黒いから汚れが目立つって事は無いです。

 

むしろ目立って無いんじゃないかと感じます(笑)

 

分からない=目立たない

 

流石に指紋とか油汚れは目に見えますが、柔らかい布でサラッと拭けば綺麗になります。

f:id:poka-poka-house:20200701215556j:plain

 

人造大理石は大丈夫?

我が家はベーシックホワイトのトップになっています。

 

シンクも一体なので、つなぎ目がありません。

 

最初は熱湯をかけるのが恐怖でした。

 

ラーメンとかうどんとか麺類のお湯を捨てたり、野菜のゆで汁を捨てる時も気を遣っていました。

 

が、ある時沸騰したお湯をそのまま流してしまったんです。

 

かなり焦りましたが、結果は何ともありませんでした。

 

メーカーの実験では350℃の鍋を20分放置しても、変色や、変形は見られないという結果もあるようです。

 

しかし人工物ですから完璧な物はありません。

 

これからも気を付けたいと考えています。

 

f:id:poka-poka-house:20200701222319j:plain

 

IHは掃除が楽!ガス火に比べてどう?

 

IHは本当に掃除が楽です。

 

凹凸が無いので、拭き作業の邪魔になる物がありません。

 

油跳ねがあっても、洗剤を少し付けて拭けばあっという間に綺麗になります。

 

実家やアパートはプロパンガスでしたので、新居が初めてのIHでした。

 

口コミではガス火の方が料理が美味しいとか、火力が強いとかいろいろ言われてますが、我が家はIHで満足です。

 

むしろIHの方が便利でした。

 

ボタン一つで火力が調整できますし、味もガスの方が特別美味しいという事もありません。(味覚音痴?)

 

火力に関してはガスの方が強いと感じます。

 

しかし、中華料理屋でもないですし、そこまで高火力が必要という事もありませんから、困る事は無いです。

 

IHはとにかく掃除がしやすいので、ガスコンロよりも綺麗に保てる設備ではないかと考えます。

 

個人的には、これだけでもIHにする価値があると思ってしまいます。

 

フライパンや鍋をIHで使えるものにしないといけないのがデメリットですね。

 

残念なところ

 

1つだけ使っていて残念だなと思う事があります。

 

それは水栓です。

 

我が家の水栓はグースネックエコハンドル。

 

 

これ、おしゃれでいい感じなんですが2㍑のペットボトルを洗うのに苦労します。

 

f:id:poka-poka-house:20200704103650j:plain

 

こんな感じであと少しってところでぶつかってしまいます。

 

本当に些細な事なんですが、我が家は2㍑のペットボトルを結構使いますので、残念ポイントにさせてもらいました。

 

これから購入される方はよく確認してみてください。

 

本日は以上になります。

 

読んでいただきありがとうございました。

応援ポチっとしていただけると助かります!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク