UA値0.15の家に住んで。2020年1月~4月を振り返る(LDK23帖は広すぎたのか…)

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

f:id:poka-poka-house:20200619231841j:plain

 

今年も早いもので、半分が過ぎようとしています。

 

毎日があっという間に過ぎて行ってしまってるような気がします。

 

何だろう。

 

歳を取ると時間が早く感じるって本当なんですね。

 

いや、僕まだ28歳なんですけどね...(永遠の18歳と120か月)

 

さて本題です。

 

我が家は岩手県の工務店【大共ホーム】で家を建てたわけですが、なぜ大共ホームにしたか。

 

それは

 

断熱が半端ないから

 

なんですけども。

 

まあこのブログでもさんざんUA値は0.15だの、外断熱が100ミリだの、窓がドイツ製だの…etc.

 

家の自慢。参考情報を書いてきました。

 

スポンサーリンク

 

 一応貼っておきますね。(読んでね読んでね読んでね)

www.pokao.net

 

 

 

www.pokao.net

 

そろそろ飽きてきたと思います。

 

性能のうんちくはもういい。

 

そんな事よりも、冬に寒いのか寒くないのか教えろや。

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

しかしその通りです!

 

数字では暖かいかもしれないですが、暖かいと感じなければ意味がありません。

 

しかし、暖かさや寒さと言うのはどうしても個人差があります。

 

なので、僕の話も参考程度にしといてください。

 

住んでる地域

 

僕が住んでる地域は、省エネ地域区分でいうと3地域になります。

 

(寒さ的には2地域でも良いと思うけどな!!!!!)

 

だから日本では結構寒い地域になります。

 

2020年1月~4月住んでみて今思う事

 

僕「まあ普通に寒くなかったかな」

 

妻「曇りの日や雪の日は普通に寒かった」

 

え!?

 

寒かったの!?

 

どうやら妻は寒く感じた時があったみたいです。

 

太陽が出ていない時は寒い

 

その時が、太陽が出ていない時。

 

大共ホームの窓は断熱はしますが、遮熱はしません。

 

冬は太陽熱を利用して部屋を暖めます。

 

入ってきた熱が外に逃げにくい建物って事です。

 

という事は、太陽が出ていない時は、暖房器具を使用しなければいけないってわけです。

 

が!!!

 

初めての冬って事で、電気代にびびって温度上げれなかった感じですね。

 

www.pokao.net

www.pokao.net

 

(しかし妻よ。)

 

(もう一枚服を重ねたらいいんじゃないか?)

 

スポンサーリンク

 

LDKが広すぎたか?

 

f:id:poka-poka-house:20200504083608j:plain

それから、寒いと感じる原因はLDKにあると考えます。

 

我が家のLDKは23帖なんですが、ちょっと広すぎたかなって思う事があります。

 

これは以前住んでいたアパートが狭かった為、家作りでは開放感を重視した結果です。

 

23帖に関しては後悔はありません。

 

ただ完全なオープンにするのではなくて、仕切りを付けれるようにすれば良かったかなと感じます。

 

けど仕切りを付けたら付けたで、開放感が無くなったって文句を言っているような気がしますのでここは正解は分かりません。

 

1つ言える事

 

広くしたら寒く感じるよ!!!!

 

実際、我が家の中の温度は21℃前後でした。

 

マイナスの外から帰宅すれば暑いくらいですが、人間という生き物は贅沢で、時間が経つと暖かさに慣れてしまいます。

 

そして寒く感じる。

 

まとめ

 

旦那はちょうどいい。

 

妻は寒いと感じる日がある。

 

新築してからすぐは寒いと言いますから、今年の冬はもっと寒く感じなくなる予定です。

 

今は外が30℃でも室温23℃台をキープしてますから、断熱性能は本物です。

 

これからは夏の暑さ対策をしないといけませんね。

 

本日は以上です。

 

読んでいただきありがとうございます。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク