【太陽光発電】国内メーカーと外国メーカーどっちが良い?

スポンサーリンク

 

f:id:poka-poka-house:20200227212109j:plain

どうもポカオです!

 

本日も太陽光発電の話。(僕個人の考えなんで参考程度で)

 

「太陽光発電を乗せたいな」


ってなった時に考えるのは、どこのメーカーのパネルが良いのか?

 

ではないでしょうか?

 

僕も悩んでいます。

 

発電効率だとかパネル強度、メーカー保証。いろいろ調べて行きついた答えが、

 

好きな方で良いんじゃないか?

 

なんか投げやりかもしれないですが、調べると誰でもこの答えになると思います。

 

ここでざっくり国内メーカーと国外メーカーの違いを書きます。

 

今回は主流メーカーだけになります。

 

国内メーカー

  • パナソニック
  • 長州産業
  • シャープ
  • 東芝
  • ネクストエナジー
  • ソーラーフロンティア
  • 三菱(撤退)
  • 京セラ

意外にも結構ありますね。

 

家電製品でよく聞く会社もありますし、中には聞いたことも無い会社もあると思います。

 

三菱は2019年11月に太陽光発電システムの製造、販売の終了の発表をしました。

その後のメンテナンスなどは京セラが引き継ぎます。

 

国内メーカーをざっくり表すと

  • 価格は高い(ソーラーフロンティア、ネクストエナジーは安い)
  • 日本の屋根に合わせていろいろなサイズのパネルがある
  • 何かあった時、国内メーカーだと安心?
  • 保証が充実している
  • 万が一メーカーが撤退しても、国内メーカー内で助けてくれるかもしれない

こんなところでしょうか。

 

しかし、国内メーカーと言っても大半のパネル製造は中国で行われているなど、国産というには少し違いますから勘違いしないようにしてください。

 

国内で製造しているのは、京セラと長州産業、ソーラーフロンティアになります。

 

国産にこだわりたい方は是非。

 

スポンサーリンク

 

海外メーカー

  • キューセルズ
  • カナディアンソーラー

大きいところですと、2社。

 

キューセルズはもともとドイツの会社でしたが、2012年に経営破綻しました。

 

その後、韓国のハンファグループが買収し、設立された会社になります。

 

世界で太陽光発電をリードする会社になります。

 

世界の受注を相手に大量生産しているので、パネルの価格は半端ないくらい安いです。

 

そして、保証内容も手厚いのが人気の理由です。

 

パネルが発電する出力を保証する条件は、他メーカーよりも手厚くなっています。

 

ドイツの日照時間は世界的に短いので、より効率が良いパネルの開発が進められ、パネルに自信がある為、このような出力保証が可能だと言えるでしょう。

 

気候的には岩手県に近そうですね。

 

開発はドイツ。

製造は韓国になります。

 

 

そのキューセルズに価格も性能も負けず劣らずの存在なのが、カナディアンソーラーです。

 

こちらはカナダの会社になります。

 

が、製造拠点は中国になります。

 

なのでほとんど中国製な商品ですね。

 

豪雪地域のカナダで開発が進められているだけあって、パネルの強度は規格の倍の数値になっています。

 

もちろん発電効率も国内メーカーのトップクラスの数値です。

 

さらにカナディアンソーラーのパネルの特徴は美しさにあります。

 

パネルは屋根に乗ってかなりの存在感になってしまうので、美しいのは良いですね。

 

という事で、海外メーカーを簡単に表すのならば、

 

コスパ最強の太陽光発電。

 

海外メーカーは価格と保証のバランスが高いと考えます。

 

スポンサーリンク

 

最後に

ちなみに僕は海外メーカーで話を進めようと考えています。

 

太陽光発電はなるべく安く導入して、より早く減価償却してしまうのが一番効率が良いと思っているからです。

 

海外メーカーは撤退や倒産が怖いという方が居るかもしれませんが、国内メーカーも同じです。

 

現に三菱は撤退しました。

 

今の時代、確実に安心できる会社は少ないです。

 

さらに売電価格が21円になった今、高額でパネルを設置して元が取れるのが遅くなっては意味がありません。

 

固定買取は10年で終了してしまいますから、10年以内に減価償却できるシステムを設置したいですね。

 

本日は以上になります。

読んでいただきありがとうございました!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

 

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

 

スポンサーリンク