高気密高断熱(UA値0.15)の家の電気代4月~5月

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

f:id:poka-poka-house:20200128185223j:plain

 

本日は我が家の電気代の話をします。

 

我が家は断熱と気密にこだわって建てました。

 

なので、建築費もローンも高くなってしまいました。

 

だからこそ!

光熱費は安くなってもらわないと困るわけです。

 

1月~2月は17,136円

2月~3月は12,391円

3月~4月は7,297円(産後は実家に居たため安い)

 

www.pokao.net

 

www.pokao.net

 

www.pokao.net

 

4月~5月(4月13日~5月13日の31日間)の電気代は

13,229円。

 

これまで順調に安くなってきていましたが、4月からは生活スタイルが一変しました。

 

子供の誕生と、産休育休で日中も家に誰かが居る状況になったという事です。

今までは、仕事で家を空けてる時間はエアコンを切っていたり、消費する電力が無かったのですが、今はお湯を沸かしたりなど日中に電気を使う事が増えました。

 

スポンサーリンク

 

今までから変わった事

  • エアコン24時間24℃設定(室温22.4℃)
  • 日中の電気の使用(IH、ケトル、テレビ、レンジ、照明)
  • 洗濯物の増加

この辺りですかね。

 

東北電力のよりそう+シーズン&タイムは季節ごとに電気を使う時間によって単価が変わる仕組みです。

 

5月だと

8時~10時が1kwh26円

10時~17時が39円

17時~22時が26円

22時~8時が11円

これに再エネ賦課金、約3円が追加になります。

これを見ると、日中の電気代は深夜電力の約4倍の価格です。

日中にどんどん電気を使えば高額という事です。

 

しかし、生活するためには必要ですし、寒くして妻と子供が風邪を引くことになっては事件です。

なので電気代が高くなるのはしょうがない事です。

 

しかし、24時間エアコンを稼働させていたり、日中電気を使っていた割には安いなと感じました。

日中はエアコンはほぼ動くことなく過ごしてると言っていたので、家の性能が高い証拠なのかなと思います。

 

という事で、本日は以上になります。

読んでいただきありがとうございました!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村


注文住宅(施工主)ランキング

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク