家が出来るまでの振り返りまとめ

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

内覧会に続いて、家が出来るまでの振り返りをまとめようと思います。

ただ見やすいようにまとめるだけです(笑)

 

f:id:poka-poka-house:20200504083213j:plain

 

地鎮祭が終了して、基礎工事が始まりました。

この時は予想よりも小さい家になってしまうんじゃないかとハラハラしていました。

www.pokao.net

 

あれよあれよという間に工事は進んでいきます。

基礎断熱がしっかり施工されている様子です。

www.pokao.net

 

大共ホームは1日で建物のパネルを組み立てます。

題して1日フレーミング!

雨にあたる心配もないし何より1日で仕上げるなんて凄い!

って思ってました(笑)

www.pokao.net

 

その1日フレーミングが終わらなかった話です。

最後は10人以上の社員さんが頑張ってくれました。

通常は4~5人らしい。

www.pokao.net

 

フレーミングが終了してからは、断熱材が入ってました。

我が家は断熱にとことんこだわりましたので、驚かれるかもしれません。

しかし、決してオーバースペックではないと思っています。

だって岩手県も寒いから。

www.pokao.net

 

スポンサーリンク

 

断熱を上げると冬の寒さだけではなく、夏の暑さも軽減してくれます。

2020年5月4日岩手県は30℃近くまで気温が上昇しましたが、我が家は無冷房で室温23℃。

快適を謳歌しています。

 湿度も48%と高くなく低くなく調整されています。

それを可能にしているのが、この換気システムです。

暮らしてみて、高気密高断熱の家であれば熱交換型は必須かなと思います。

www.pokao.net

 

 換気システムが入った後は石膏ボードが貼られています。

2階から始まっていました。

ここに漆喰が塗られるんですね。

 なんか床にカビが生えてますよ!!!!

すぐに対処してもらいましたが、やはり何事も確認が必要なんだなと再認識。

www.pokao.net

 

 床貼りが始まっていました。

そして我が家のキッチンが入荷。

黒くてスタイリッシュ!

ASってコスパ最強なんじゃないかと思う。

www.pokao.net

 

スポンサーリンク

 

 2階は突板仕様になっています。

塗装も何にも必要ないので、すぐに貼り作業が完了していました。

そしてようやく念願の玄関ドアが付いていました。

納期よりもだいぶ遅くて、心配しましたよ~。

www.pokao.net

 

 ユニットバスは設備の中で一番早く入るはずだったんです。

しかし、結果は一番最後(笑)

現場監督もそわそわしていました。

www.pokao.net

 


かなり書いてたと思ったのですが、意外と少なかったですね。

この後は、漆喰塗や床の塗装などが残っています。

また記事にしますのでお楽しみに!

 

本日は以上になります。

読んでいただきありがとうございました!

応援ぽちっとしていただけるとめちゃくちゃ喜びます!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村


注文住宅(施工主)ランキング

スポンサーリンク