我が家の内覧会まとめ

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

f:id:poka-poka-house:20200408224552j:plain

本日は我が家の内覧会をまとめたいと思います。

ちょっと記事数も多くなってきたので、ここらでまとめた方が見やすいかななんて。

 

 

in玄関

シューズクロークとニッチがお気に入りです。

ニッチは未だに何を置くか決まって無くて、すみっコぐらしの人形が置いてあります(笑)

玄関ドアはリクシルのグランデル2のハイグレード仕様になっています。

かなり高断熱なはずですが、室内に比べると寒いです。

www.pokao.net

 

in脱衣室&浴室

脱衣室と浴室はすっきりさせることにこだわりました。

なるべく広く使えるように、余計なものは置かないように気を付けています。

室温は他の部屋と変わらないので、ヒーターを使わなくて済んでいるので、楽です。

浴室には鏡も無いので、掃除のわずらわしさがありません。

 

www.pokao.net

 

inキッチン

続いてはキッチンです。

キッチンはリクシルのASモデルになります。

グレードはアレスタです。

業者向けに販売しているモデルでASとなっていますが、アレスタと何ら変わりありません。

大共ホームではASの割引率がとんでもなく良かったので、こちらになりました。

リクシルのセラミック天板のリシェルSIや、TOTOのクリスタルカウンターのクラッソも候補に挙がったのですが、価格の面で超えられない壁があったので、断念しました。

しかし、ASを使ってみると使い勝手もよく、お手入れもしやすく非常に満足度が高かったです。

色を黒にしたので、スタイリッシュでかっこよくなりましたし。

 

www.pokao.net

 

スポンサーリンク

 

inトイレ

トイレは敢えてのタンク有り。

理由は、タンクレスにして手洗い別にすると金額が高くなってしまったので。

それから、なんとなく手を洗いたかったからです。

まあ値段が一番でした(笑)

 

www.pokao.net

 

inリビング

リビングのこだわりは、光がいっぱい入るようにした事と、開放感があるようにしたところです。

南向きリビングで縦横の三連窓と吹き抜けのおかげでとにかく明るくて、心地が良いです。

 

www.pokao.net

 

in3連窓と吹き抜け

縦横3連窓で太陽光を取り入れて、蓄熱する事で冬の光熱費を最小限に抑える事が出来ます。

夏は太陽の位置が高くなるので、日差しが入りにくい設計になっています。

そして6畳の吹き抜けのおかげでそんなに広くないリビングですが、開放感が出て広く感じます。

 

www.pokao.net

 

in子供部屋

子供部屋は、ドアと壁紙を統一した事で可愛さがアップしたと感じます。

我が家は全体的に落ち着いた感じの色が多いので、ここが一番明るい色が使われています。

失敗したのが、ライトです。

調光も、何にもないライトなので、一人で寝かせた時に、暗くて寝れないって駄々をこねられたらどうしようかとひやひやしています。(笑)

 

www.pokao.net

 

in階段

そして最後は階段です。

我が家の階段は、リビング階段なんですが、開放感を出すために少し壁を取りました。

そして、漆喰の壁のおかげで、ライトの光があたってとっても幻想的な雰囲気の階段に仕上がりました。

僕的には、キッチンの次にお気に入りかもしれません。

昼と夜で雰囲気がガラッと変わるので見ていて飽きないところも良いです。

 

www.pokao.net

 

スポンサーリンク

 

終わりに

我が家の内覧会いかがでしょうか。

予算が限られていた中で、気密、断熱、開放感にこだわりながら家作りをしましたが、満足いく仕上がりになったと3か月住んでみて改めて思います。

家のどこに居ても同じ温度で暮らせるのは、本当にストレスが減るし、漆喰と計画換気で空気が綺麗で過ごしやすいです。

家作りはデザインももちろん大事ですが、他の部分にも目を向けると過ごしやすさも高まるかもしれませんよ。

 

本日は以上になります。

読んでいただきありがとうございました!

応援していただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村


注文住宅(施工主)ランキング

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク