家作りは土地が無いと始まらない!我が家の土地探し記録⑧

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

f:id:poka-poka-house:20200228213026j:plain

土地探しって本当に大変です。

すんなり決まった人は超幸運の持ち主ですよ!

我が家の地探しもなかなか大変でした。

自分の勉強不足が招いている部分もありますけど...

 

今回はこちらの続きになります。

 是非どうぞ!

www.pokao.net

 

 初めて読んだ方は是非①から読んでください!

www.pokao.net

 

という事で、運命の土地を発見したかと思ったのですが、両親から反対され、反故になってしまいました。

僕はなかなか切り替える事が出来なかったんです。

だから、両親には黙って勝手に契約してしまおうかと思っていました。

特に援助があるわけでもないですし、同居予定も無い。

なんの問題も無さそうな感じがしますよね。

でも、反対されたっていう事実は消えないですし、妻も反対を押しきってまではという感じだったので、もし仮に家が建て終わってもなんかもやもやしながら住むのも嫌でした。

 

スポンサーリンク

 

なかなか切り替えれない状況でしたが、無理やり気持ちを奮い立たせて、土地を探し続けました。

そして見つけた土地。

見つけたと言っても、今まで探していた地域より少し範囲を広げて、そこにずっと出ていた土地なので余り物の土地です。

広げた範囲は1駅分です。

ネットの画像を見る感じでは日当たりは良さそう。

南向きで、道路に面しているので家が建つ事はありません。

一生日当たりが良いままです。

広さは73坪。

価格は300万円。

電気水道は来ている。

駅まで徒歩11分。

良いじゃないですか!

 

けど、良い話ばかりじゃないから売れてないんですよね。

よくよく調べてみると

下水道は来ていない。(本管までが遠い)

市街化調整区域に属している。(いろいろ許可が必要でその会議が3か月後らしい)

面している道路が私道。(なんかトラブルが起きそう)

面している道路が狭い。(4mですので建築はできるけど狭い)

間口も狭い(3mでした)

ん~

厳しい感じがして止めました。

現地確認した感じはそんなに悪くなかったんですけど、ここで建てたい!という気持ちにはなりませんでした。

いろんな土地を見て少し成長したんでしょうか。

一番最初にここを見ていたら、もしかしたら契約していたかもしれません(笑)

 

スポンサーリンク

 

決して調整区域の建築が良くないと言っているわけではありません。

市街化区域より価格は安いし、静かだし、良いところもたくさんありました。

しかしタイミングが悪く、開発審査の許可が降りるために必要な会議が3か月後で待てないですし、面している道路や間口がどうしても気になりましたので僕達は止めました。

しかし条件が合えば調整区域も悪い選択ではないと思います。

メリットとデメリットを理解していればお得な買い物ができるかもしれませんよ!

 

さて、我が家の土地探しはいよいよ行き詰ってしまいました。

ネットの情報を見ても新しい土地は出ていない。

不動産屋さんからの連絡は無い。

大共ホームからの連絡も無い。

もうどうしようもありませんでした。

 

しかしここから我が家の土地が見つかる出来事が起きるのでした。

 

本日は以上です。

読んでいただきありがとうございました!

 

ランキングに参加しています。

応援していただけると励みになります。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

スポンサーリンク