家が出来るまでの振り返り⑧床にカビが生えてるぞ!!!!!!!!家作りは確認がとにかく大事。

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

 こちらの続きになります。

石膏ボード貼りがほとんど完了しています。

www.pokao.net

 

今回は床貼りが始まります!

我が家は1階は完全な無垢床で2階は無垢床の突板になっています。

なぜ2階が突板なのか、それはコストダウンです。

2階を変更するだけで、約10万円の削減が出来ました。

コストで悩んだら、2階の突板を相談してみてください。

www.pokao.net

 

スポンサーリンク

 

いよいよ床貼りなんですが!

が!!

が!!!

これですよ。

f:id:poka-poka-house:20200322171021j:plain

分かりにくい?

これでどうでしょうか?

f:id:poka-poka-house:20200322171053j:plain

え~!

マジで落ち込みました。

完全にカビです。

もちろんすぐに監督と、営業に電話。

「すぐに確認して対応します!」

いつも通り、すぐに確認してもらいました。

その日の夜に現況報告と今後どうするかの説明をいただきました。

  • やっぱりカビ
  • 木が乾燥しているからこれ以上進行することは無い
  • 綺麗にサンダーで研磨する

との事でした。

 

次の日には...

f:id:poka-poka-house:20200322171822j:plain

f:id:poka-poka-house:20200322171833j:plain

綺麗になっていました。

普段は床を貼る前に表面は全面削る作業があるそうです。

ですが今回は、僕が早くに指摘したため、カビの部分だけ取り除いたとの事でした。

それだったらそう言ってくれれば良かったのに。

まあ綺麗にしてくれたので良かったです。

けど、細かい確認は本当に重要です。

万が一、万が一ですが、このまま施工が進んでいたらどうなっていたのか。

たぶん、乾燥してるからこれ以上は進みませんって説明されるんでしょうけど、実際進まないかは分からないわけですよね。

何十年後かに床をはがしてみたらエライ事になっていたらそれこそ事件です。

信頼できる建築会社選びと自分の確認作業が合わさって、良い家作りになります!

 

本日は以上になります!

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク