家作りは土地が無いと始まらない!我が家の土地探し記録⑦両親から大反対された土地

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

f:id:poka-poka-house:20200223171002j:plain

 

ちゃっかりシリーズ化していますので是非読んでください。

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

 

ポカオ家作り始める

土地を探す

土地が無い

↓(一条工務店と別れる)

焦る

↓(大共ホームと付き合う)

特に調べもしない土地を買おうとする

現地を確認したらヤバかったので間一髪で止める

土地探しのやり直し

運命の土地発見!だが高い断念

積極的な不動産屋が登場し、運命の土地発見←今ここ

 

スポンサーリンク

 

という事で、土地を必死に探していました。

そんな中、積極的な不動産屋の登場で土地探しが大きく前進しました。

一応、両親に報告。

まあ、日当たり良いし、ポンプ場のところに比べたら100倍、いや、1000倍は良い土地のはずなので、反対されないだろうと軽い気持ちで報告しました。

案の定1回見たいという事で、1週間後に見学の予定を決め、話がまとまりました。

ちなみに、両親からは援助は一切頂いておりませんので。

 

1週間後

 

父「この土地だけはやめろ。いや、お願いだからやめてくれ。お母さんも同じ気持ちだよ」

ポカオ&妻「はい!?」

 

目の前が真っ白になりました。

ポカオのパーティは全滅しました。

  • 日当たり良い
  • 金額的にもまあまあ大丈夫
  • 駅も学校もスーパーも近い

この条件になんの不満があるというのだ!?

むしろこれ以上なんて無いんじゃないか!?

父は続けました。

「接心で示された。」

遂に出ましたか。

 

そうです。何を隠そう、僕の両親は宗教団体【真如苑】の信者なんです。

どんな宗教かは割愛します。

機会があれば書くかもしれません。

接心というのは、簡単に言うと占いみたいな感じで、霊界からお告げって感じをイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれません。(分からないと思いますが)

なぜ詳しいかというと、両親の影響で幼いころから行っていましたので...

現在は全く行っていないですし、変な勧誘とか絶対しないですから安心してブログを読んでください。

 

スポンサーリンク

 

父は立て続けに

「頼む...」

うーん。

正直物凄く悩みました。

妻は、土地はかなり気に入ってましたが、僕の両親が反対する土地で建てるのは嫌みたいでした。

きっと言い争うのがめんどくさかったのかな。

しかし僕は思ったんです。

土地を探してない人が、ようやく見つけた土地にケチ付けるなんておかしいんじゃないかって。

これを逃したらこの先どうなるか分かりません。

【もう見つからないかもしれない】

僕は常にこう考えていました。

だからこそ、チャンスは逃したくない。

けど、両親に反対され、妻も両親の反対を押し切ってまで家作りする必要はないよって言っている。

 

何故こんなにも上手くいかないものなのかって何回思ったか分かりません。

けど、僕だけの気持ちで進めるわけにはいかないので、やむなく土地は諦めました。

夫婦両方が納得しなければ家を建てる意味がないからです。

そして、必然的に両親の了解も得られないといけないというハードルが追加になったんです。

土地探しって果てしないです。

 

本日は以上になります。

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク