家が出来るまでの振り返り⑤断熱材が入ってました

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

 ここまでの軌跡です。

是非読んでください。

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

 

外貼り断熱が貼られました

フレーミングから1日後の様子です。

f:id:poka-poka-house:20200308104919j:plain

f:id:poka-poka-house:20200308104930j:plain

我が家は内外ダブル断熱仕様です。

外貼り断熱はフェノールフォーム50ミリを2枚重ねた100ミリです。

2枚重ねした時にジョイントが重なると熱損失が大きくなってしまうみたいで、大共ホームはジョイント部分はずらして重ねていました。

スポンサーリンク

 

内張りも進んでた

同時に内側の断熱も進んでいました。

高性能グラスウール90ミリです。

もこもこ。

f:id:poka-poka-house:20200308110027j:plain

もこもこ。

f:id:poka-poka-house:20200308110158j:plain

隙間なく敷き詰められています。
家作りをしている方や計画中の方はここの工程見た方が良いですよ!

家作りで1回しか見れないですし、自分の家にどのくらい敷き詰められているのか確認できるチャンスです。

家の中の中が大事です!

スポンサーリンク

 

その後の進捗

上から7日後には大共ホームの旗が吊るされていました。

f:id:poka-poka-house:20200308111951j:plain

 

天井部分にも断熱材が入ってきました!

これで冬も夏も快適に暮らせるんだな~!

f:id:poka-poka-house:20200308112036j:plain

f:id:poka-poka-house:20200308112142j:plain

 

家を建てる時に断熱性能ってどの程度にすればいいか悩みますよね。

僕は、岩手県で寒い地域に住んでいるので、冬の事を考えて断熱性能を高めた家作りをしましたが、断熱性能が高い事は夏の暑さにも効果的です。

地球温暖化が叫ばれている今の時代、冬の寒さも厳しいですが、夏の暑さの方がむしろ危険なのかもしれません。

最高気温が35℃を超えてくる日が多くなる、日本の夏を少しでも快適に暮らす為にも断熱を高めた家作りができる企業が増えてくれることを願うばかりです。

 

本日は以上です!

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

 

www.pokao.net

 

スポンサーリンク