家づくりは土地が無いと始まらない!我が家の土地探し記録⑤

スポンサーリンク

f:id:poka-poka-house:20200229213431j:plain


 

どうもポカオです!

ついに第5弾まで来ました!

なんか土地探しの事を思い出しながら書くのが結構楽しい事に気が付きました(笑)

 

忙しい方の為に、簡単にあらすじ書いときます。

ポカオ家作り始める

土地を探す

土地が無い

↓(一条工務店と別れる)

焦る

↓(大共ホームと付き合う)

特に調べもしない土地を買おうとする

現地を確認したらヤバかったので間一髪で止める

土地探しのやり直し←今ここです。

暇な人は①から見てください!

 

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

www.pokao.net

 

 

スポンサーリンク

 

土地探しが振り出しに

という事で、土地探しは振り出しに戻りました。

しかし土地が無ければ家は建てれませんから、頑張って探す事に。

まずは、ネットで調べます。

「アットホーム」とか「SUUMO」とか毎日見てました。

もうね、本当に毎日毎日見てたんです。

新着は出てないかとか、見落としてる土地が無いかとか。

毎日見ていたので、スマホの検索履歴の一番上が、「岩手県 土地 価格」になっていたのは良い思い出です。

ついに見つけた!?運命の土地

で、必死に探した(ネット見てただけの)結果なんと気になる土地が出てきたんですよ。

その土地は、南側が開けていて日当たりは抜群、近くに小中学校があり、駅も近い。

100坪で800万円でした。

「いや、完璧じゃん!ちょっと高いけど...」

しかし、ネットの写真を見ただけではどこまで本当なのか分かりません。

僕達は前回の反省を生かして、今回はしっかり現地確認します。

しかも今回は、大共ホームの営業さんも同行です。

日程を調整して、現地確認へ!

3月下旬なのに何故かこの日は大雪でした。

土地を実際に見てみると、日当たりは良さそうだし、各学校にも駅にも近かったんです。

何の問題も無さそうでした!

 

すぐに不動産屋さんに改めて詳細を送ってほしいと連絡して、待つ事に。

連絡はすぐに来ました。

購入予定者も無しで、少しだが値引きもできるとの事でした。

これはもう決まりだな。

そんな感じで話をしていたのですが。

不動産屋「上下水道の引き込みがされてないんですよ。」

ポカオ「!?!?!?!?!?」

不動産屋「サイトには引き込み済みって書いてますけど、これ間違いね。」

ポカオ「大共さん、引き込みにいくらくらい掛かります?」

大共ホーム「実際に引き込む距離が分からないので何とも言えないですが、おそらく100万円は掛からないと思います。あとはアスファルトの厚みで変わってきます。」

トータルすると、900万円。

しかも、これに地盤が弱かったら、改良費も掛かります。

高い。高すぎる。

値引きがあったとしても、予算オーバーでした。

仕方ないですが、ここは諦める事にしました。

 

しかしあの大雪の日、僕は見ていました。

この土地の近くに空き地があったことを。

しかも売地の看板が横倒しになっていた事を。

つまり売りに出されているという事を発見したんです!

 

スポンサーリンク

 

本日は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。

是非見て行って下さい!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村


注文住宅(施工主)ランキング

 

www.pokao.net

 

スポンサーリンク