「内覧会」我が家の小窓はドアに合わせた造作です

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

はてなブログの読者数が200人を超えました!

ありがとうございます!

これからもよろしくお願いします!

www.pokao.net

 

という事で、本日は小窓の事を書こうかと思います。

先日の記事で吹き抜けの事を書いた時に、ちらっと話したんですが、なんか詳しく書きたくなったので。

吹き抜けの小窓

こちらです。

f:id:poka-poka-house:20200228213026j:plain

少し遠いですね。

f:id:poka-poka-house:20200228213132j:plain

近くで見るとこんな感じです。

小窓というより、小ドアって感じですかね。

こちらのドアは、大共ホームの造作になっています。

どうして、この小ドアを付けたのかというと、

我が家の吹き抜けは2階との空間が繋がっていないので、少しでも吹き抜け感を出すために付けました。

 

www.pokao.net

 

スポンサーリンク

 

最初の図面では、ここに普通の窓が付く予定だったのですが、センス溢れる営業さんが窓よりも小窓にした方がオシャレになるよと勧めてくれたのでした。

この子ドアが無かったら、絶対寂しい空間になっていたと思います。

ちゃっかり、空気の循環にも一役かっていますのでオシャレで機能的で言うことなしです!

小窓を開けていれば、3連窓から入った日差しが2階にも入りますし、何よりこの少しのアクセントで、空間の印象ががらっと変わりました。

利便性を犠牲にしないオシャレができて満足しています。

 

それから、この色に注目してもらいたいです!

実はこの色、職人さんが現場で配合して作ったオリジナルの色なんです。

ただのネイビーじゃないんですよ!

なんでそんなめんどくさい事を頼んだかというと、近くにあるドアの色に完全に合わせて欲しかったからです!(笑)

そのドアがこちら!

f:id:poka-poka-house:20200228214839j:plain

f:id:poka-poka-house:20200228214838j:plain

LIXILヴィンティアLAH DEネイビーブルー

既製品かーい!!

しかし、どうですか?

完全に一致していますよね。

塗装屋さん、かなり頑張ってくれたみたいでした。

僕達ポカオ夫婦はネイビーが好きなので、何とか合わせてくれとお願いしてできました。

部屋に統一感が出て、良い感じになっています。

しかし、小ドアで残念なところがあるんです。

それが、傷が付きやすいところ。

ちょっと爪が当たっただけで白くなってそれがまた目立つんですよ。

なので、開け閉めの時は慎重になっています。

ドアをネイビーみたいなダーク系の色にする方は注意が必要ですよ!

 

スポンサーリンク

 

という事で、本日は以上になります!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しています。

是非見て行って下さい!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

スポンサーリンク