家づくりは土地が無いと始まらない!我が家の土地探し記録④

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

 

f:id:poka-poka-house:20200223171002j:plain

www.pokao.net

 

www.pokao.net

 

www.pokao.net

 こちらの続きになります。

読んでない方は是非読んでください!

 

スポンサーリンク

 

土地の契約前日に起きた事件→ポンプ場の存在感がヤバかった

遂に土地の契約前日になりました。

この日は、両親が僕達が購入する土地を見ておきたいと言うので朝早くから準備。

ちなみに僕はマザコンでもファザコンでもありません。

 

僕達の暮らすアパートまで来てもらい、出発しました。

土地の説明は全然していなかったのですが、車の中で、

父「土地は日当たりが良くないと話にならん!」

ってばっかり話していました。

なんでしょう。神通力でもあるのかな?

思いっきりフラグが立ちまくっている中、土地を遠目に見える位置に到着。

 

父「ダメだな。なんの建物だ?あんだけ大きいと日が全然当たらないだろ。」

 

ですよね~。車であれだけ日当たり日当たり言ってましたもんね。

 

さらに「もう少し近づかないと分からんな」と言い、土地の方に歩き始めました。

土地に近づいてみると、完成はしていませんでしたが、区画の目安が分かるくらいに整地が進んでいました。

 

購入予定地に立ってみると、日当たりは予想通り悪かったです。

 

しかも何とも言えない臭いがするのでした。

そうです。下水ポンプ場からでした。

ハイターのような臭いの奥に腐敗臭のような、本当に何とも言えない臭いでした。

そして臭いだけでなく、水の流れる音となのか、水をかき回している音なのか分かりませんでしたが、水がジャバジャバしている音も聞こえてきました。

どでかい洗濯機が回ってるようなイメージです。

さらに、キーンという謎のモーター音。

 

水の音は遮断できるかもしれないですが、モーター音は振動も伴っていたので防げないかもしれませんでした。

 

父「本当にここで良いのか?一生住めるのか?なんでここなんだ?

いやー何にも言えませんでした。

 

そうですよね。

改めて考えると、ここの土地のメリットって、周りの土地より安い以外無いんですよね。

日当たりが悪いし、形もいびつだから安かったんでしょうけど。

家を建てたいってだけで選んで、その後の生活の事も考えないで、本当にバカだったなと思います。

土地探しをしている方に言いたい事

今、土地探しをしてる方に言いたい!

購入する土地は、必ず現地確認する事!!

見もしないで、即決しないようにしてください!

工務店や不動産会社の提案は1回落ち着いて、深く考える!

「早くしないと無くなってしまいます」

とか言われても大丈夫です!

無くなったら縁がなかったと考える!

一生暮らせる土地を選んで!

ちなみに、ここの土地はまだありました(笑)

 

土地はその日のうちに、キャンセルの電話をしてゆっくりこれからの事を考えました。

家を建てる事がゴールではない。建ててからの生活が何より大事だと。

だから、自分達が納得できる土地を探そうと決めました。

 

今回の土地の契約には多くの人が準備をしてくれていたと思います。

本当に申し訳なかったです。

この場を借りて改めて謝罪します。

自分達の甘さが引き起こした事ですので本当に不甲斐ありませんでした。

しかしここから、本当の意味で真剣に家作りに向き合う事ができました。

希望の土地の条件を考えた

ここからようやく土地を深く考えるようになりました。

逆に今までが、土地の場所と値段しか見ていなかったというあり得ない状態でした

恐ろしい。

よく考えると、今まで探していた地域に思い入れも無かったんですよね。

この辺が良いかもくらいにしか考えてませんでした。

会社までは近くないし、土地勘無いし、道路は細いし、条件が良い土地は値段も高かったんです。

そもそもなぜここになったのかと言うと、ここの地区は人数が多く、小中学校の部活が多くて、我が子にたくさんの選択肢が与えられると思ったからでした。

小中学生は9年で終わります。

しかし、土地を購入して家を建てれば生活は9年では終わりませんよね。

しかも住んでから後悔があれば、一生その後悔と付き合っていかなくてはならないのです。

合わせて、土地が無いのはネットを見て知っていたので、たまたま分譲地が出るとなって運命を感じていた部分も少しありました。

 

多分このシリーズを読んでくださっている方は、なんで?って何回も思ったかもしれません。

いや、きっと思った事でしょう

その気持ち、分かります。

自分で書いていても思います。

しかし、どうぞ温かいまなざしで見て、娯楽としてお楽しみください。

 

という事で、心機一転僕達の土地を探すための優先順位を決める事にしました。

  1. 日当たりが良い
  2. 教育施設が近所にある(保育、小中学校)
  3. 70坪以上
  4. 駅かバス停が徒歩15分以内
  5. 夜暗くない(街灯がついている)
  6. スーパーが近くにあれば嬉しい

ようやく普通の土地探しになってきました。

しかし、ここから土地が見つからないトンネルにまた入る事になるのでした。

 

スポンサーリンク

 

本日は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

是非ぽちっとしていってください!

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

 

www.pokao.net

 

スポンサーリンク