ブログ用のパソコン購入!選び方まとめました!

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!

 

ブログを書き始めてから1か月くらい経ったんですが、そろそろスマホでの更新きついんでパソコン買おうかと思います!

f:id:poka-poka-house:20200215205214j:plain

最初はブログ用だからなんでも良いかと思ってたんです。

「ブログ用パソコン」って調べても、なんでも良いとか、安いので大丈夫って書いてるんです。

しかし、しかしですよ。

調べれば調べるほどに奥が深くて種類もたくさんある事が分かりましたので、せっかくなので記録に残そうかと思って記事にしています。

僕はパソコンについて本当にマジ素人です。

スマホはSONY信者なのでずっとXPERIAなのですが、スペックとかよく分からないまま購入しています。(良いカモです)

正直使いこなせていないです。

だから私はXperia!

 

なのでね、失敗しないようにパソコンの事を必死に調べました(笑)

せっかくなので僕みたいにパソコン初心者にはどんなパソコンが合っているのかまとめてみました。

これからパソコン買いたいなーって方が見てなるほどと思ってくれたら幸いです。

僕なりの考えなので、最終判断は自分でしてくださいね(笑)

この記事自分のメモも兼ねてますので(笑)

 

値段

はっきり言ってそんなに出せない。

予算は7万円でいこう。

どうかこれでお願いします。

ノートパソコンorデスクトップ

一応ブログを書く用に購入しますので、どこでも書けるようにノートパソコンにしよう。

よしスタートラインに立った。

CPUを選ぶ

  • CPUは簡単に言うとパソコンの頭脳。
  • インテル製のCoreⅰシリーズが有名。
  • しかしAMD製のRyzenも増えている。
  • 2019年はRyzenのシェアがかなり拡大した。
  • CoreⅰシリーズもRyzenも性能はほぼ互角。
  • Ryzenの方が安い。

ん~悩ましい。

無難にインテル製に。

初めての買い物なので安全志向。

いや俺が無知でAMD製の事を知らないからだ。

AMD聞いたことないな。

 

CPUには種類がある。

インテル製

  • Coreⅰ
  • CoreM
  • Pentium
  • Celeron
  • Atom

AMD製

  • Ryzen
  • Athion
  • A-series

Celeronとかは見たことあるな。

家電量販店のパソコンとかこれ多くないか?

これらは、安いけど性能が低い。(危なく家電量販店で買うとこだったわ)

文書作成は出来るし、ネットも見れる。

しかし、動画視聴や画像編集は無理。

となれば、僕はインテル製のCoreⅰシリーズで決まりだな。

後はどのくらいのグレードにするか。

社会でもそうだけど、頭が良い方が絶対良いはず。人生が楽になる。もっと勉強するべきだった。

インテル製のCoreⅰ(AMD製のRyzen)

Coreⅰ9(Ryzen9)

ガチ勢用のCPU。

動画編集とか動画配信できちゃう。

値段もやばい。

パソコンで飯食ってる人達が使うやつだな。

ゲームとかもできちゃうんだってよ。

超ハイエンドモデル。

俺には無縁。

Coreⅰ7(Ryzen7)

これもガチ勢用なのかな。

9より性能は落ちるし価格も大分安くなる。

動画編集や配信もできちゃうしそれなりにゲームもできる。

しかし、僕にはまだまだオーバースペック。宝の持ち腐れ。馬の耳に念仏。

ハイエンドモデル。

そもそも7万円じゃ買えない。

Coreⅰ5(Ryzen5)

この辺から手が届きそうな感じがある。

動画編集も配信もできないが、俺には必要ない。

ブログと、ネットと画像編集ができれば問題はない。

しかも値段も上二つよりも安い。

スタンダードモデル。

第一候補だな。

Coreⅰ3(Ryzen3)

Coreⅰ5との違いが良く分からない。

実際に使ったら違いが分かるのか?

動画視聴や軽い画像編集もいけそうだし、値段がめちゃくちゃ安かったら考えるか。

スタンダードモデル。

第二候補。

同じシリーズでも年代が違うと性能も違うものがある

は?

世代が違うと性能が違うのがある?

まずはこれを見てくれ。

Coreⅰ5-8265u

赤文字の部分が世代を表している。

つまり第8世代のCPUって事だ。

Coreⅰ7-10310y

これが第10世代という事になる。

ちなみに今は第10世代が最新。

機械製品は新しいものが良いって会社の上司(機械音痴)が言ってたから、迷わず第10世代を購入するとする。

 

長い、長すぎる。

CPU(パソコンの頭の良さ)を決めるだけでこんなにも大変なのか。

挫折しそうだ。

 

次に決めるのはメモリーとストレージ。

メモリー

  • 簡単に言うと記録する場所。処理中のデータの一時的な保存場所。
  • 数字が大きい程に複数の作業が出来る。ブログ書いて、画像選んで加工してみたいな?
  • しかも早くなる。
  • Windows10は最低でも2GB必要。最近は8GBが主流。

Windows10だから最低でも2GB必要なのが分かったので、後は値段と相談だ。

できれば主流の8GBは欲しいな。

値段と相談...

ストレージ

  • データ保存場所
  • HDDとSSDの2種類がある。
  • どっちもついているものもある。(良いとこ取りだな)
SSD
  • 省電力。
  • 衝撃に強い。
  • 読み書きが速い。
  • 単価が高い
  • 単価が高いから大容量を載せるのが難しい。
HDD
  • 安い
  • 大容量にできる。
  • 読み書きが遅い。

性能では断然SSDか。

しかし高くて買えないんじゃ話にならん。

ここは値段と性能のバランスを考えて、両方備わってるハイブリットにするか。

けどパソコン自体に保存する量はそんに多くないはずだから、SSDでいいかも。

絶対速い方が良い。

パソコンの待ち時間は無駄だと思う。

よし、速い方にしよう。

 

大体決まってきたな。

ちょっとまとめようかな。

買おうとしている性能リスト

  • 第10世代インテル製Coreⅰ5又は3出来れば5
  • メモリーは8GB値段見て4GBになるかも
  • ストレージはSSDの大きいやつ。見てから決める。

よしよし分かりやすい。

次は画面の大きさと種類か。

画面の大きさと種類

  • 10.1インチ、11.6インチ、13.3インチ、15.6インチがある。
  • グレア(光沢あり)ノングレア(光沢なし)がある。
  • フルHDが主流。

ふむふむ。

画面は大きい方が良い。

画面に映り込みとか嫌だからノングレアのフルHDで。

終わりに

果たしてこの条件をクリアしたパソコンってあるのでしょうか。

パソコン超初心者の皆さん、僕はこんな感じでまとめましたよ。

レビューはもう少しお待ちください。

そしてこのくらいの性能ならブログ書くには充分すぎる。

むしろ他にもできる事が増えそうな予感。

宝の持ち腐れにならないように更新頑張りたいと思います!

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 20代サラリーマンへ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

 

 

スポンサーリンク