大共ホームで建てた家は暖かいのか検証!実際に住んだ感想まとめました

スポンサーリンク

 

どうもポカオです。

 

今日の我が家は日差しが射し込んで、非常に気持ち良く過ごしております。

本日も読んでいただきありがとうございます。感謝です。

 

本日2020年の岩手県の天気は、晴れ、最高気温1℃、最低気温-5℃。


f:id:poka-poka-house:20200202160513j:image

住んでるのが岩手県と言っても広いのですが、北寄りですので寒いです。

 

そんな中、今日の大共ホームの無暖房の家の室内温度は、

じゃじゃん!


f:id:poka-poka-house:20200202160908j:image

お馴染みの温度計。(笑)

21℃越えです。

 

日中は無暖房

現在は無暖房状態にしています。

朝の10時くらいまではエアコンを23℃で動かしていましたので、エアコンを切ってからだいたい6時間が経過しています。

朝の10時で室内温度は22℃でしたので、そこからエアコンの運転を止めて6時間経っても温度があまり下がってないという事になります。

 

岩手県の冬で日中に暖房を何も運転しないで過ごすってなんだか不思議です。

実家では薪ストーブをつけて、アパートでは石油ヒーターとこたつを併用してって暮らしだったので、気密と断熱を高めた家に住むって凄いなって実感しています。

 

半袖短パンは無理

21℃~22℃では半袖短パンで過ごすのは厳しいです。

 

生活してみてなんですが、この温度帯は、洗濯物を干したり、掃除機をかけたり、なにか活動していると、暑くなって少し汗ばむくらいの温度です。

それ以外、本を読んだり、ブログを書いたり、テレビを観たりなどの動かない場合だとロングTシャツを着たり、何か1枚羽織る必要が出ると思います。

ちなみに僕は今、ロングTシャツと下はスウェットでブログを書いています。

 

この服装が良いか悪いかは分かりませんが、僕は冬に半袖短パンで暮らすくらいまで室温を上げる必要はないと思っています。

 

それはそこまでの温度にする光熱費が勿体なく感じるのと、温度を上げる事と、Tシャツ1枚着るのだと、着る方が圧倒的に簡単だからです。

 

まあ、ローンの支払いがあるので、少しでも光熱費を節約したい気持ちが強いんですけど。

しかし、我慢の節約ではなく、ちょうど良い温度で節約できちゃってるという事です。

 

快適に生活できて節約ができるのが、大共ホームの無暖房の家じゃないでしょうかね。

 

まとめ

我が家は床暖房なしの、エアコンのみの暖房です。

それでも、真冬でも22℃前後の快適な暮らしができています。

そして裸足なのを書いてませんでしたのでここで。

床暖房ではないですが、無垢床効果なのか裸足でも床が冷たくないので、裸足で過ごせます。

 

最近は、もしも床暖房がついていたら、どれだけ暖かくなっていたのか気なっています(笑)

エアコンも25℃とか26℃に設定すれば室内はもっと温度が上がるのかな?

 

まだまだ試したいことはたくさんあるので、またお知らせします。

 

以上、大共ホームについてでした。

たくさんのブログが更新されています。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 


注文住宅(施工主)ランキング

 

 

 

スポンサーリンク