我が家の工務店発表!!

スポンサーリンク

 

どうもポカオです!!

今日はポカ邸を作ってくださった工務店を発表します!

その工務店とは!!!

 

『大共ホーム』

 

であります。

一条工務店で仮契約していたにも関わらず親身に相談に乗ってくて、土地も無い状態からの家づくりでしたが、今こうして快適な暮らしができているのも大共ホームがあってこそだと思います。

改めて感謝申し上げます。ありがとうございました!!

 

さて、大共ホームがあるのは岩手県になります。

岩手県は本州一面積が広く、本州一寒い盛岡市薮川がある県です。

岩洞湖でワカサギが釣れますよ!

わんこそばとか有名ですよね。僕は食べたこと無いですが(笑)

というわけで冬は当然寒いです。

そんな寒さ厳しい土地柄に、寒さに強い住宅を作ろうと熱心な方が多い工務店が大共ホームです。

特に社長さんは凄くて、窓をこよなく愛している窓フェチな方でした。

毎日実験棟の温度を測定して、データ化しながら家づくりに生かしているのは驚きました。

 

そんな社長を先頭にした大共ホームでは、北欧の住宅を基準に家づくりをしています。

北欧も冬に日中の気温が氷点下になることもある、岩手県と同じかそれ以上に寒そうな国ですよね。

しかも北欧の家づくりは日本よりも20年も進んでると言われています。

これは断熱を極限まで高めることで、外気温に左右されることなく結露も防ぎ、快適に暮らすことができるからなんですね。

そして、日本の住宅の寿命が30年に対して北欧ではなんと100年!!

100年ですよ!!

これなら子供や孫にも残せる財産になりますよね。

 

性能だけではありませんよ!

デザインも素敵です。

大共ホームのデザイン

まず外壁は漆喰です。室内の壁も漆喰です。

100%無機質のスペイン漆喰です。スペイン漆喰は基本的に白一色しか選択できないですが、外壁に色をつけたい場合はジョリパッドという国産の塗り壁材が選べます。

しかし、ジョリパッドは繋ぎ材に樹脂が含まれているので静電気が起きるのでほこりなんかが付く場合があります。

黒とか色がついていれば目立たなくなるのでそんなに問題ではないと思いますけど。

僕としては、白の外壁オススメですよ!

無機質なので静電気が起きないですし、自浄効果があるので汚れにくいです。


f:id:poka-poka-house:20200118003548j:image

 

室内側も漆喰で、調湿効果や方蓄熱性能が高いので、快適に生活できる要因になっています。

 

床にはナラの無垢床が使用されています。

常にさらさらしていて冬はひんやりしにくくなっています。

なにより高級感があります。

 

無垢床は床暖房との相性が合わないと言われていますが、大共ホームでは家の性能が高いため、最低温度で稼働しても部屋が暖まるので、床が高温になり床板が反るということが起こりにくくなっています。

僕は予算の関係で床暖房は採用できませんでしたが、是非つけてみたかったです(笑)。

 

まだまだ紹介していない部分がありますのでそれは次回に。

読んでいただきありがとうございました!

ぽちっとお願いします。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク