無事に引渡しが終わった話

スポンサーリンク

 

どうもポカオです。

2020年1月11日無事に引渡しが完了いたしました。

おそらく人生で1度しかない引渡し式なので目一杯楽しみましたよ~。

では張り切っていきましょー!

 

ポカ邸の引渡し式の内容

  1. テープカット
  2. 工事用の鍵から本物の鍵へ交換
  3. 工務店からDVDのプレゼント
  4. 工務店からケーキのプレゼント
  5. 各社住設の説明

大体こんな感じでした。

 

テープカット


f:id:poka-poka-house:20200113223316j:image

この後ちょきんって切りました。

見えてないですが後ろには工務店の営業や現場監督など7人程のギャラリーが(笑)

 

工事用の鍵から本物の鍵へ交換

これがビックリしたのですが、本物の鍵をシリンダーに入れるだけでした。

鍵が上書きされて工事用の鍵をシリンダーにいれても回せなくなっていました。

そして本物の鍵は密閉の袋に入れられており、僕たちの目の前で開封。

密閉の袋撮り忘れた( ノД`)…

密閉の理由は複写されてないよーって事みたいです。

 

工務店からのいろいろなプレゼント


f:id:poka-poka-house:20200113224315j:image

こちら外観を模したケーキです。

完成度が高すぎてびっくり。

作ってくださったパティシエはドイツで修行していた方だそうで、なにか縁を感じますね。

こちら見た目最高なんですが、味も半端ない旨いんです。

食べるのがもったいなく感じました(笑)

この他にも家づくりの軌跡DVDも頂いて本当に嬉しかったです。

 

各社住設の説明

キッチンからお風呂、トイレ、玄関ドア、エコキュート、換気など細かく説明を受けました。

ここまででだいたい2時間30分くらい掛かって、最後の方は集中力が続きませんでした。

「分からなくなったら取説読んでください」って最後の人も言ってたけどまさにその通りですね(笑)

 

簡単ですが、引渡しの内容でした。

建築会社で変わると思いますが、我が家は非常に楽しい引渡し式になりました。

 

本日も読んでいただきましてありがとうございます。

ぽちっと宜しくお願いします。

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

 

 

スポンサーリンク